ENROLL 松山デザイナー専門学校は修学支援制度の認定校です。
入学案内

資料請求はこちら

入試方法

AO入試
(専願)

指定校
推薦入試
(専願)

推薦入試
(専願)

一般入試
(専願)

一般入試
(併願)

MBC特待生制度

AO入試(専願)

対象

高校生、既卒者

出願資格

AO入学のエントリー資格を有し、AO選考で入学が認められた者
※AO入学出願希望者は事前にAO入試エントリーが必要

選考方法

面談・書類選考

エントリー

2022年6月1日(水)~9月30日(金)

願書受付期間

2022年10月1日(土)~10月31日(月)

特典

初年度納入金より40,000円免除

指定校推薦入試(専願)

対象

高校生

出願資格

詳細は指定する高等学校・中等教育学校へ直接通知します

選考方法

書類選考

願書受付期間

2022年10月1日(土)~10月31日(月)

特典

詳細は指定する高等学校・中等教育学校へ直接通知します

推薦入試(専願)

対象

高校生

出願資格

高等学校長、中等教育学校長の推薦を受けた者で2023年3月に高等学校・中等教育学校卒業見込みの者

選考方法

書類選考

願書受付期間

2022年10月1日(土)~2023年2月28日(火)

特典

初年度納入金より30,000円免除

一般入試(専願)

対象

高校生、既卒者

出願資格

  1. 2023年3月に高等学校・中等教育学校を卒業見込みの者
  2. 上記1と同等以上の資格(高等学校卒業程度認定試験合格者及び同試験合格見込みの者、または同等の学力を有すると本校校長が認めた者)を有する者
  3. 高等学校・中等教育学校を卒業した者

選考方法

書類選考

願書受付期間

2022年10月1日(土)~2023年3月28日(火)

特典

上記01または02.自己推薦特典。初年度納入金より10,000円の免除
上記03.大学、短大、社会人支援特典。初年度納入金より40,000円の免除

一般入試(併願)

対象

高校生、既卒者

出願資格

  1. 2023年3月に高等学校・中等教育学校を卒業見込みの者
  2. 上記 01と同等以上の資格(高等学校卒業程度認定試験合格者及び同試験合格見込みの者、または同等の学力を有すると本校校長が認めた者)を有する者
  3. 高等学校・中等教育学校を卒業した者

選考方法

書類選考

願書受付期間

2022年10月1日(土)~2023年3月17日(金)

MBC特待生制度

意欲・学力共に優れ、特待生にふさわしい学生として選ばれた者に対し、納入金より一部免除を行います。
AO入試、推薦入試、一般入試(専願)で出願する方が同時に申請することが可能です。

申請から選考まで

①申請

入学願書の該当箇所に記入

②受付期間

第1回/2022年10月1日(土)〜2022年10月31日(月)
第2回/2022年11月1日(火)~2023年2月10日(金)

③選考方法

・一般教養テスト
・色彩テスト
・書類選考

④選考日

第1回/2022年11月23日(水・祝)
第2回/2023年2月23日(木・祝)

⑤選考結果

総合判定によって特待生に選ばれた者の中から、該当する特典が決まります。

特典

・特待生A 初年度授業料全額相当額 免除 (初年度納入金より600,000円免除)
・特待生B 初年度授業料半額相当額 免除 (初年度納入金より300,000円免除)
・初年度授業料等 一部免除 (初年度納入金より200,000円免除)
・初年度授業料等 一部免除 (初年度納入金より100,000円免除)

入学までの流れ

入学方法を
決定する

願書一式を
提出(出願)する

入学試験

約1週間後
選考結果が届く

入学金納入

入学

学費

ファッション
クリエイター

ファッション
ビジネス

Web
クリエイター

ファッションクリエイター

入学金

160,000円(初年度のみ)

学費

授業料:600,000円、施設設備費:100,000円、教育充実費:90,000円

諸費用

160,000円

  • 諸費用(教科書・参考書・教材費・検定料・研修費・行事費など)は第1回学費と同時に納入いただきます。
  • 2年次の学費・諸費用は1年次と同額です。
  • 学費(授業料、施設設備費、教育充実費)は上記年間分を2回に分けて納入いただきます。(一括納入も可)
  • 別途、造形材料費が実費自己負担になります。

ファッションビジネス

入学金

160,000円(初年度のみ)

学費

授業料:600,000円、施設設備費:100,000円、教育充実費:90,000円

諸費用

180,000円

  • 諸費用(教科書・参考書・教材費・検定料・研修費・行事費など)は第1回学費と同時に納入いただきます。
  • 2年次の学費・諸費用は1年次と同額です。
  • 学費(授業料、施設設備費、教育充実費)は上記年間分を2回に分けて納入いただきます。(一括納入も可)
  • 別途、商品材料費が実費自己負担になります。

Webクリエイター

入学金

160,000円(初年度のみ)

学費

授業料:600,000円、施設設備費:150,000円、教育充実費:120,000円

諸費用

260,000円

  • 諸費用(教科書・参考書・教材費・検定料・研修費・行事費など)は第1回学費と同時に納入いただきます。
  • 2年次の学費・諸費用は1年次と同額です。
  • 学費(授業料、施設設備費、教育充実費)は上記年間分を2回に分けて納入いただきます。(一括納入も可)

AO入試とは

本校が求める学生像(アドミッションポリシー)と照らし合わせて
入学を決定するものです。

アドミッションポリシー

本校は、学ぶ意欲のある方の夢の実現の場であることを使命とし、社会が求める教養と高度な専門性を身に着けた専門士の育成を目指しています。
本校では、形式的な学力にこだわらず、人間力を磨き、自立し、生涯にわたって多様に活躍できるキャリア形成の場を提供しています。知的好奇心と探究心を抱き、自らの将来をイメージし、就学の意欲に富んだ方の入学を期待しています。

AO入試のメリット

01

エントリー料 無料

02

初年度納入金より
40,000円免除

03

MBC特待生制度に
エントリー可能

04

高校生、大学生・短大生、
社会人のすべてが
エントリー可能

※01の特典と特待生特典は併用できず、選考結果で免除額の高い特典を通用します。

エントリー資格

以下のすべてを満たす者。

2023年3月に高等学校・中等教育学校卒業見込みの者、または高等学校・中等教育学校を卒業した者、または高等学校程度認定試験合格者および同試験合格見込みの者

本校専願の者

本校のアドミッションポリシーを十分に理解できている者

エントリー受付期間

※エントリー受付期間によって選考日が確定します。

AO選考後、内定通知が届きましたら願書受付期間内(2022年10月1日(土)~10月31日(月)に願書を提出してください。

松山デザイナー専門学校

6月

第1回エントリー受付期間

2022年6月1日(水)~6月30日(木)

7月

第2回エントリー受付期間

2022年7月1日(金)~7月30日(土)

第1回AO選考日

2022年7月9日(土)

8月

第3回エントリー受付期間

2022年8月1日(月)~8月31日(水)

第2回AO選考日

2022年8月6日(土)

9月

第4回エントリー受付期間

2022年9月1日(木)~9月30日(金)

第3回AO選考日

2022年9月10日(土)

10月

第4回AO選考日

2022年10月8日(土)

願書-受付期間

2022年10月1日(土)~10月31日(月)

AO入試の流れ

01

AOエントリー

エントリー受付期間内に、下記エントリー書類一式を所定のAO入試エントリーシート送付用封筒で郵送、または持参してください。

  • AO入試エントリーシート
  • エントリー受付票返信用封筒(無地長3封筒1枚、宛名を明記し84円切手を貼付)

02

AO選考(面談・書類選考)

※特待生制度に申請する場合は、出願後に特待生試験があります。

03

合格候補者通知

04

出願

願書受付期間内に下記の出願書類一式を所定の願書送付用封筒で郵送または持参してください。願書提出後、正式に合格となります。

  • 入学検定料15,000円(振込金領収書のコピー)
  • 入学願書
  • 調査票

※特待生制度に申請する場合、受験票と受験票返信用封筒(無地長3封筒1枚、宛名を明記し84円切手を貼付)が必要です。

各種支援制度

家族支援制度

再入学支援制度

学費分納制度

一人暮らし支援制度

家族支援制度

内容

初年度納入金50,000円免除

対象者

  • 本学専願の者
  • 兄弟姉妹、保護者が学校法人ビジネスカレッジ(旧山本学園を含む)の各学校いずれかに在籍中もしくはいずれかを卒業している者

申込

2022年10月1日(土)~2023年3月24日(金)

再入学支援制度

内容

入学金全額免除

対象者

下記のすべてに該当する者

  1. 本学専願の者
  2. 本人が学校法人ビジネスカレッジ(旧山本学園を含む)の各学校を卒業または卒業見込みの者

申込

2022年10月1日(土)~2023年3月24日(金)

学費分納制度

内容

公的奨学金による学費・諸費用の毎月分納 ※入学金は除きます

対象者

原則として下記のすべてに該当する者

  1. 公的奨学金を受給している者、または公的奨学金等の受給予約済みの者
  2. 上記奨学金等の月額受給額での学費・諸費用の分納を希望する者
  3. 入学金と年間の学費・諸費用がその年度で完納できる者

申込

第1回納入期限まで

一人暮らし支援制度

内容

月額5,000円支給(上限)

対象者

下記のすべてに該当する者

  1. 申込時に愛媛県外または中予(久万高原町を除く)以外に居住または、居所を有している者
  2. 通学のため、松山市内に新たに住居を賃貸する独身者
  3. 本人の賃貸契約で単身入居の者

申込

入学後申請